【 叶結びと叶リング 】


 

 

 

【 御守りという考え 】

 

日本古来から受け継がれる

縁起の良い結び目「叶結び」

 

結び目を表から見ると口の形に

裏から見ると十字の形に見えるので

口 + 十 = 叶 で、叶結びと言われます

 

願いが叶うという意味を込めて

儀式やお守り、水引などの装飾に使われます

 

この叶結びをリングで表現したものが叶リングです

 


【 五色の意味・由来は? 】

 

五色は、古代中国の陰陽五行説に由来します

陰陽五行説とは、万物は「陰・陽」の二気

「木・火・土・金・水」の五行で成り立ち

これら陰陽五行の要素で世の中は回っている

という思想で、日本の文化に深く関わっています

 

この五行を色で表したものが五色で

「緑(青)・赤・黄・白・紫(黒)」の5色

「木=緑(青)、火=赤、土=黄、金=白、水=紫(黒)」

 

五色のほかにも、方角を表す五方

季節を表す五時、人の徳目を表す五常(五徳)

人の感覚器官を表す五官など

あらゆるものが五行に配されています。

 

【五行】【五色】【五方】【五時】【五常】【五官】【五獣】 

 木 = 青 ……東 …… 春 …… 礼 …… 目…… 青竜

 火 = 赤 ……南 …… 夏 …… 仁 …… 舌…… 朱雀

 土 = 黄 ……中 …… 土用 … 義 …… 口…… 黄麟

 金 = 白 ……西 …… 秋 …… 智 …… 鼻…… 白虎

 水 = 黒 ……北 …… 冬 …… 信 …… 耳…… 玄武


おなじみの例としては、鯉のぼりの吹き流しは

五色で魔除けの意味があります

 

七夕飾りの吹き流しや短冊も同様です

 

また、本来は端午の節供のちまきに

五色の糸が結ばれており

私たちが祝いのシーンで使っているくす玉も

菖蒲やヨモギで編んだ薬玉に五色の糸をたらし

端午に魔除けをするためのものでした

 

これからのお子様に願いを込めて

五常の意味を踏まえて色を選んでみると

「礼=緑(青)、仁=赤、義=黄、智=白、信=紫(黒)」

なので、礼儀正しい子に育って欲しいなら青、

思いやりのある子に育って欲しいなら赤を選ぶと

思いを託すことができます

 

また、お守りや占いは陰陽五行説が

ベースになっているものが多いので

五色の知識が役立ちます

 

このように色で運を引き寄せることができます


 

【 五常の徳・・儒教の教え 】

( 孟子・孔子が説いた教え )

 

 

礼=緑

豊かな心、礼儀、礼節の心を持ちます

 

仁=赤

ほどこしの心、思いやりの心を持ちます

 

義=黄

人として正しい考え、人助けの心を持ちます

 

智=白

正しいこと悪いことを理解できる知恵を持ちます

 

信=紫

嘘を言わない、信頼されるような人になります


【 五獣・・中国神話の霊獣 】

 

 

青龍=緑

東方を守護し、生命の息づく春を象徴し

財運や出世運など“富貴”をもたらす

 

朱雀=赤

南方を守護し、万物が 成長し躍動する夏を象徴し

災厄や 困難を跳ね除け、平安と福を招く

 

麒麟=黄

中央に位置し、日常に起こる災いを穏やかに

鎮めて消し去り、周囲の気を安定し、悪運を常に滅ぼす

 

白虎=白

西方を守護し、自然の恵みが結実し、

枯死する秋を象徴し商売繁盛とともに家内安全を司る

 

玄武=紫

北方を守護し、万物が死から生へと胎動する冬を

象徴し、災厄から守り繁栄と長寿をもたらす


 

【 熟練職人と現代技術 】

 

日本国内で熟練職人が手がける叶指輪は

日本の伝統技と現代技術によって生み出される

 

その仕上 がりは体の一部のような

着け心地をお約束します

 

素材を Pt900 と K18 にこだわるのは

アレルギー が起きにくく

サイズ直しも安易な為

 

安心して長くお使いいただけます


会 社 概 要

 

 

社 名:株式会社サロン・ド 能地

所在地:〒693-0051

    島根県出雲市小山町346-3

    イズモテラス 2F

T  E  L  :0853-24-2233